ホラー

【台湾ホラー紹介】呪われの橋は不気味な幽霊と謎解き要素満載の良作ホラー

呪われの橋紹介

台湾ホラーブームがきていますね。

昨年の呪詛で爆発して、ここ数年のパワフルな台湾発のホラーが注目されているように感じます。

僕自身も呪詛でアジアホラー、台湾ホラーが非常に自分に合っているように感じて好んで観るようになりました。

今回はそんな台湾ホラーからNetflixで観ることができる作品「呪われの橋」をネタバレなしでご紹介します。

この作品は謎解きが大好きだったり、最後の最後でバラバラだったものが全てガチッとハマるような展開の映画が好きな方には楽しめる作品です。

呪われの橋の解説記事はこちらになります。

呪われの橋
【台湾ホラー】呪われの橋ネタバレ徹底解説!時系列を整理するとおもしろさ倍増!Netflixで観られる台湾ホラー「呪われの橋」徹底解説。ミステリー要素が強く、やや複雑で混乱してしまう時系列を整理して解説していきます!...

既に視聴済みの方向けにネタバレアリで解説していますのでぜひご一読ください。

呪われの橋トレーラー

呪われの橋あらすじ

東湖大学内にある女霊橋と呼ばれる心霊スポット。

ここではたびたび学生が肝試しを行っているが2016年には男女5人が亡くなる怪死事件が起きていた。

2020年、女性キャスターはその真相を確かめるべく大学内で調査を始めるが、徐々に明かされるその真相はあまりにも恐ろしいものだった。

呪われの橋見どころ

呪われの橋の見どころは
・貞子似の幽霊の恐怖
・複雑な時間軸
・謎が全て解き明かされたときの衝撃

アジア系だからなのか、台湾だからなのか幽霊が髪の長い女性というのはホラー映画の鉄板のような感じですね。

顔が見えない、手が気持ち悪い、おぞましさが百点満点。

女性の霊だけじゃなく他のびっくりポイントも良い感じです。

ちょっと引っ張りすぎな気もしますけど、こわいなーやだなーでてくるんだろうなーからの来た来た来た来た!って感じはちゃんとテンポ良くてどきどきしました。

ホラー映画というと最後は幽霊とか化物を倒したりどうにかするというのがほとんどですが、この映画はミステリー要素が結構強く、謎解き要素が楽しい映画でもあります。

頭の中で?がいくつかでたりするんですがラストにそれらの謎が明かされると、おー!そうきたか!!そうだったのか!とうなってしまうようなクライマックスを迎えます。

最初にも書きましたがどんでん返しとか、最後に全ての点が繋がって「そうだったのか!」と叫びたい人には超おすすめです!

映画の時間も約90分ということで非常に観やすくうまくまとまっていると思います。

B級感はありますがサクッと観れるおもしろいホラーを観たいなら是非みてみてくださいね!

無料トライアル実施中!<U-NEXT>