ネトフリサスペンス

【ブレイキング・バッド後日譚】エルカミーノ感想【最高のエピローグ】

どもこんにちは!としひろです。

ネットフリックスに入っているなら観ておかなくてはならない作品があります。

その一つがブレイキング・バッド。

今回紹介するのはその後日譚となる映画エルカミーノです。

エルカミーノはブレイキング・バッドを完結させる映画です。

いきなりエルカミーノを観てもさっぱり話がわからないので、ブレイキング・バッドをまだ観ていない方はまずそっちを観てくださいね!

ていうかブレイキング・バッド観ないのは本当にもったいない…。

信じられないくらいおもしろいドラマですよ!

あ、というわけで今回はブレイキング・バッドとエルカミーノのネタバレを含みます。

まだ観てない人はご遠慮ください。

ブレイキング・バッドとは

『ブレイキング・バッド』(Breaking Bad)は、ヴィンス・ギリガンによって制作されたアメリカのテレビドラマシリーズである。このテレビドラマはソニー・ピクチャーズ テレビジョンによって製作され、ケーブルチャンネルAMCによって米国とカナダで2008年1月20日から2013年9月29日まで放送された。

撮影は主にニューメキシコ州アルバカーキで行われた。

さまざまな批評家の称賛を受けており、多くの賞を受賞している。プライムタイム・エミー賞では、主演のクランストンはベスト男優賞を4度連続獲得、ポールは助演男優賞を3度獲得し、そして 作品賞 (ドラマ部門)に5度ノミネートされ、2013年と2014年に受賞した。さらにクランストンはゴールデングローブ賞のベスト男優賞に4度、全米映画俳優組合賞のベスト男優賞に5度ノミネートされた。そのうち、第19回全米映画俳優組合賞、第20回全米映画俳優組合賞及び第71回ゴールデングローブ賞を受賞した。

ブレイキング・バッド」『ウィキペディア フリー百科事典日本語版』
(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%89)
アクセス日時 2022年1月4日 23:00(日本時間)

とまあめちゃくちゃ評価されているアメリカのドラマで、キャラクター設定、ストーリー展開、カメラワークや演出、全てにおいてこれ以上のドラマはないってくらい凄いんですよ。

まだ観てない人はまじで観ましょう。

この衝撃的なドラマを!

エルカミーノあらすじ

長い時間、監禁されていたジェシー・ピンクマンは事件の重要参考人、容疑者として指名手配される。

彼は以前ソウル・グッドマンから紹介された「掃除屋」に再び会いに行く。

感想

ブレイキング・バッドの見事な終わり方。

あまりにも綺麗でラストシーンの綺麗さも相まって、最後のセリフがスーッと心に入って、あぁこれでジェシーは本当に自由になれたんだな、ってストンと心に落ちた感じ。

なんだか何言ってんだかわからないけどでもホントそんな感じなの。

ブレイキング・バッドを観始めたときはあまりにも面白くて毎日寝不足。

運命に翻弄されつつ、麻薬の帝王にまでなったウォルターに興奮し、ハンクの奮闘とラストに涙して翌日までメンタル崩壊し、ジェシーが監禁されると苛立ちと悲しみでもう心はぐちゃぐちゃ。

観る前は絶対おもしろいって患者さんに教えられてて、じゃあそんなにオススメなら観てみようかなぁ、なんて軽いノリだったけど、まさかここまで精神的に疲弊するなんて思いもよらず。

ようやく終わったと思ったらエルカミーノで続きが観られるなんて知って、観たいような観たくないような、でもやっぱり観たくて観たわけで。

正直これは観てよかったと思う。

だってウォルターの話は完結したけどジェシーはまだ終わってない。

ブレイキング・バッドは2人の話だから。

で、エルカミーノはジェシーの後日譚であり、成長の話。

メスを作って楽しくやっていた頃のジェシーは彼女が言う「宇宙が導くままに生きる」という生き方をしていた。

でもそれは導くままと言うより翻弄されていたという方が正しいような気がする。

合間合間にジェシーの過去(ブレイキング・バッドでは描かれていない場面)がフラッシュバックして、それがジェシーに深く感情移入させるもんだから、悲しかったり辛かったり切なかったり。

最後の彼女のセリフ。

ずっと宇宙に身を任せて生きてきた。でも運命は自分で作る方がいい。

あまりにも辛く酷い時間を過ごしてきたジェシーは心も体も傷だらけ。

けど本当に文字通り最後の最後、運命を自分で切り開いた、自分で作れるようになった。

最初からドラマを観てきた者にとってこれ以上のハッピーエンドはないと思う。

ひとつだけこのあとの展開というか気になった点は、あの悪友2人とはまた会えたのかなぁ?

観た方はどう思いましたか?

ブレイキング・バッド、エルカミーノを観てない方は是非テレビの大画面で観てどっぷりハマってください。

Fire TV Stick – Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

多くの特典付きのブルーレイボックスもあります。