ネトフリSF

「ストレンジャー・シングス未知の世界」シーズン2ネタバレ感想【正直な話】

こんにちは!としひろです。

今回は前回に続き「ストレンジャー・シングス未知の世界」シーズン2の感想です。

シーズン1のネタバレ感想を読んでない方、作品そのものをまだ観ていないという方もぜひ読んでください!

【傑作すぎる】「ストレンジャー・シングス未知の世界」シーズン1感想【Netflix】Netflixオリジナルシリーズの中でもトップクラスのおもしろさ!ストレンジャー・シングスシーズン1のネタバレ感想です。素晴らしいの一言。...

さてシーズン2の話ですが1のラストから1年後が舞台となっています。

生還したウィルはその後どうなったのか?

メンバーの3人は?

イレブン(エル)はどこでなにしている??

そしてシーズン2に登場する化物は?

正直な話、シーズン1よりはおもしろくなかったです。

ちょっと都合が良すぎる展開が多すぎたように感じましたし、最初にでてくる8番さんなんてもっと物語に絡むのかと思いきや全然だし…。

そんなシーズン2ポイント

・エルが自分の運命に決着をつける
・家族の絆が化物を打ち倒す
・研究所の博士は実は…
・憎めないヤツ

オフィシャルトレーラー

シーズン2重要登場人物

マックス

引用 Netflix

転校生。

家庭事情が複雑でちょっとやさぐれてる。

オーウェンス博士

引用 Netflix

研究所でウィルを担当する博士。

実はめっちゃいい人。

カリ

引用 Netflix

No.8のタトゥーが入っている少女。

幻覚の能力を持つ。

いつものメンツ

引用 Netflix

ダンジョンズ&ドラゴンズからゲーセンのゲームに夢中です。

シーズン2あらすじ

超能力でデモゴルゴンを消滅させたエルはその後、政府から見つからないよう森の中で1人過ごしていた。

ある日ホッパーがエルを見つけ、自身の祖父の家へ案内し2人で家を修理し共に住み始めた。

約1年後、エルはマイクに会いたがるもホッパーは危険すぎるといって絶対に許さない。

エルは逃げ出し精神を病んだ母親の元へ向かう。

そこで母の記憶から自分と同じように超能力を持つ女の子の存在を知る。

一方、ホーキンス中学では転校生のマックスが現れた。

マックスはゲームの腕が秀でており放送部メンバーは仲間に加えようと相談を始める。

ウィルは裏側の世界へ入り込んでしまうことが増え始めていた。

巨大な黒い化物「マインド・フレイヤー」に襲われるもぎりぎり逃げることに成功していたが、ある日ついに取り憑かれてしまう。

シーズン2ネタバレ感想

おもしろいにはおもしろかったシーズン2ですがコメディシーンもややすべってる印象でシーズン1からのパワーダウンは否定できません。

シーズン1からの続きで話もほぼ繋がっているのでシーズン2という言い方よりシーズン1VOL2みたいな言い方の方がしっくりくるかも?

ウィルは「生き返った少年」であり「裏の世界から生還した少年」でもあります。

だから家でも学校でも腫れ物に触るような、過保護すぎる扱いをされ続けてそしてまたマインド・フレイヤーに襲われるというちょっと可哀想すぎませんかね?

前回に続き3人のメンバーはゲームしたりウィルを助けたり恋したりと大忙し。

そんな姿にちょっとほっこり。

エルが自分の運命に決着をつける

シーズン2はエル自ら開いてしまった裏世界とのゲートを閉じる物語です。

それはつまり自分の運命と逃げずに向き合い、立ち向かった物語。

母親に会い、血の繋がっていない姉に会い、自分がするべきことを少しずつ理解し、運命に決着をつけるんです。

そのサポートで横にいるのがホッパーというのがなかなか良い。

本来愛すべき父親はシーズン1でクソ野郎でしたからね。

まあ死にましたがw

運命に打ち勝つには強く安心できる供回りが必要ですから、ひょろひょろマイクじゃなくてよかった。

家族の絆が化物を打ち倒す

シーズン1に続きウィルの母ジョイスと兄ジョナサンはほんと家族愛がマジで強い。

この家族愛は子供のいる全日本、いや全世界の父親母親の見習うべき姿ですね。

絶対に諦めない心が化物だって倒しちまうんです。

研究所の博士は実は…

シーズン2でも研究所のやつらは暗躍してます。

ウィルを研究材料にしていますし、裏でコソコソゲートを研究してます。

オーウェンス博士はシーズン2からのキャラクターですが彼もまた悪人かと思ってました。

しかしこれがまさかのめっちゃいい人!!

マインド・フレイヤーに取り憑かれているウィルにとある研究者が危険かもしれないが化物を倒すためにとある治療法(撃退法)をやってみようと提案したところ、

「それでウィルが死んだらどうする!?母親になんて説明する気だ!?」

と怒り出すんです。

これには驚きでした。

まじオーウェンス博士かっこよすぎです。

憎めないヤツ

このシーズン2からメキメキと頭角を表してきたのが一人います。

それがスティーブ!

シーズン1ではただのスケコマシ野郎でただの嫌な奴だったのがシーズン2では放送部メンバーを世話する兄貴となり、デモドッグにも果敢に立ち向かうまじでイケてるナイスガイへと変貌を遂げています。

またビリーとのタイマンにも臆することなく戦い、しっかり負けていますw

まあ喧嘩は弱いんですがその行動がイケメンで、ついにはダスティンの心を鷲掴みにまでしました。

ここはもはや師弟関係と言ってもいいレベル。

ちなみにシーズン3でも師弟関係は続いていますw

ほんと最高に憎めないナイスガイだぜ。

シーズン2総評

評価としては4つ星を与えられるほどおもしろいシーズンでしたがそれでもツッコミどころは少なくありませんでした。

特にデモドッグとの友情とかね。

アメリカってジュラシックワールドでもそうですけど絶対心が通じ合わないようなのとなんで通じたがるんでしょうね。

恐竜とか裏世界の化物とか通じあえるほうが違和感凄すぎるでしょ…。

おもしろさ3にスティーブの行動イケメンぶりに+1という内訳でファイナルアンサー。

次回シーズン3からは1話ずつ更新していきます。

作品情報

作品名
ストレンジャー・シングス未知の世界

原題
Stranger Things

ジャンル
サイエンス・フィクション
ホラードラマ

原案
ダファー兄弟

出演者
ウィノナ・ライダー
デヴィッド・ハーバー
フィン・ヴォルフハルト
ミリー・ボビー・ブラウン
ガテン・マタラッツォ
ケイレブ・マクラフリン
ノア・シュナップ
セイディー・シンク
ナタリア・ダイアー
チャーリー・ヒートン
ジョー・キーリー
デイカー・モンゴメリー
カーラ・ブオノ
マシュー・モディーン
ショーン・アスティン
ポール・ライザー
マヤ・ホーク
プリア・ファーガソン
ブレット・ゲルマン
ジェイミー・キャンベル・バウアー
エドゥアルド・フランコ
ジョセフ・クイン

作曲
マイケル・ステイン
カイル・ディクソン

製作総指揮
ダファー兄弟
ショーン・レヴィ
ダン・コーエン
シンディ・ホランド
ブライアン・ライト
マット・トゥーネル
カール・ガイダシェク
イアン・パターソン

撮影監督
ティム・アイヴス
トッド・キャンベル
ラクラン・ミルン
デイヴ・フランコ

編集
ディーン・ジマーマン
ケヴィン・D・ロス
ナット・フラー
キャサリン・ナランホ