ネトフリSF

【シーズン3第4話感想】ストレンジャー・シングス未知の世界

こんにちは!としひろです。

ストレンジャー・シングス未知の世界 シーズン3も4話です。

ついに宿敵マインド・フレイヤーが姿を現しましたね。

まだ暗闇の中でしか映ってないけどデモゴルゴンにならぶ気持ち悪さ。

マインド・フレイヤーの最終目的がまだわかりませんが近いうちにエルたちと衝突するのは確実ですからね。

この焦らされ感!アメリカンスタイルがたまらない!!

3話消えたライフガード事件のネタバレ感想はこちら。

【シーズン3第3話感想】ストレンジャー・シングス未知の世界化物が徐々に大きく動き始め、モールにはソ連の秘密工作員が暗躍する。物語はついに大きく動き始める。...

オフィシャルトレーラー

第4話サウナテストあらすじ

ヘザーの両親はマインド・フレイヤーに襲われ精神を乗っ取られる。

ホッパーは自分の家で目覚め、襲った男の手がかりをジョイスから聞く。

ナンシーとジョナサンは上司の怒りを買い会社を首になる。

マイク、ウィル、ルーカス、マックス、エルの5人はマインド・フレイヤーがまだこの世界にいることを知る。

ホッパーは市長が大男と知り合いであることを確信し、市長を痛めつける。

そして市長から男がスターコートモールの所有者であることを初めて知らされる。

ダスティン、スティーブ、ロビンは秘密の倉庫へ入る方法をついに見つける。

エルたちはビリーにサウナテストを仕掛けることにする。

第4話サウナテストネタバレ感想

ダスティンたちは謎の緑の液体を見つける 引用 Netflix

エルVSビルの第1戦すごかった(汗)

マインド・フレイヤーは今回ビルというワイルドな男に取り憑いているからパワーが半端ないんですよね。

なよなよウィルとは手強さがだいぶ違うようです。

エルの超能力もど迫力でした。

ベンチプレスを軽々と念力で持ち上げビルに叩きつけたり、ビルを持ち上げて壁に思いっきり叩きつけたり。

マーベルかなんかですかね?(汗)

ビルはすたこらさっさと逃げてしまったけど、その逃げ込んだ場所に何十人という人間が既に寄生されていました。

マインド・フレイヤーは軍隊でも作る気なんでしょうか?

ていうかあれだけの人間が寄生されながらも普通に街で過ごしてるとかこわっ!

真相に近づいてしまったナンシーとジョナサンはついに首に…。

ナンシーの正義感によってジョナサンはとばっちりを食らったような形ですが、まあかなりブラックな職場でしたし長い目で見れば首になったのも悪いことではないのかもしれません。

ナンシーはフリーランス記者としての道を歩みそうな雰囲気。

このあたりの展開はシーズン4に受け継がれていくのでしょうか。

今シリーズの肝であるダスティンたちはついに秘密倉庫へ入り込むことに成功。

なんかやばい液体が保管されていましたね。

そしてその地下施設の所有者が上のモールをつくったやつらでもあるという2重に驚きの展開!

シーズン3では市長に対してデモを行っている市民たちの姿が時々映っています。

またナンシーも何店舗も潰れていて街はひどく寂しいことになっていると話していました。

そういう時代設定かと思いきやそこもまた伏線だったことに本当にびっくりしました。

実験を行うために地下施設を作り、それの隠れ蓑にするために巨大モールを作るとかまさに国単位の金の動かし方。

まあいつも悪いことするのはソ連(ロシア)っていうのはお決まりみたいになってますけど(爆)

ソ連の暗躍とビルたちを操るマインド・フレイヤーが今後どう動いていくのか、シーズン3は本当に神展開すぎます!

次回も楽しみ!