ネトフリSF

【シーズン3第6話ネタバレ感想】ストレンジャー・シングス未知の世界

こんにちは!としひろです。

衝撃の第5話はご覧になりましたか?

絶体絶命の大ピンチ!

そこら中に死体が転がってて巨大な化物に追っかけられるとか恐怖しかない!

まだ第5話観ていない方はすぐに観ましょう!

第5話ザ・フレイドの感想はこちら。

【シーズン3第5話感想】ストレンジャー・シングス未知の世界ドリスコルが入院する病院でついにマインド・フレイヤーが姿を現す。ジョイスとホッパーはロシア語の翻訳を唯一頼めるマレーのもとに向かう。ダスティンたちはゲートの存在を見る。...

シーズン3のエルとマックスの仲良しシーン

恐怖映像ばかりなのでたまにはほっこり和んじゃう女の子二人が仲良くしてるシーンをお届け。

第6話あらすじ

ダスティンたちは施設に潜入していることがバレてしまう。

スティーブとロビンはダスティンとエリカを逃すが自分たちは捕まってしまう。

スティーブは拷問を受け大怪我を負い、さらに自白剤も打たれてしまう。

ナンシーはマインド・フレイヤーに追われるも間一髪エルたちが助けに来る。

エルはマインド・フレイヤーを外に吹き飛ばすし追撃するがマインド・フレイヤーはそのまま下水を使って逃げてしまう。

市長は独立記念日のお祭りの準備に精を出していたがそこに殺し屋の大男が現れ、ホッパーを見つけないと殺すと脅す。

エルは透視能力を使ってビリーの居場所を探すなかで、ビリーの過去を垣間見る。

ホッパーたちはアレクセイからスターコートの地下にある裏世界へのゲートを開く装置の詳しい話を聞き出す。

第6話多数からひとつへ感想

ホッパーとマレー 引用 Netflix

ダスティン&アメ「エリカ」さんのコンビもなかなかイイですね!

スティーブが拷問されちゃうよぉぉ!!死んじゃうよぉ!な時に駆け付けるナイスガイ!ダスティン!!

ほんとイケメンやで…。

これにはきっとロビンも大興奮。

というかスティーブと2人そろって自白剤でラりってますねw

これシーズン中に元に戻るんかいな。

あと肉塊マインド・フレイヤ―ですよ。

あんなのに追っかけられたら生きた心地はしないし間違いなくトラウマになりますね。

まともに生活できるようになれない自信あります汗

それにしてもエルの能力まじやばくないすか?

あの肉塊を右に左に天井に叩きつけて終いには外にまで吹っ飛ばすんですから。

エルVSマインドフレイヤ―の2ラウンド目もエルが勝利しましたが、今回ラストで支配した人間を片っ端から肉塊にして取り込み始めました。

あの巨体がさらに巨大になったらもう誰も止められない気が…。

最終決着も近づいていますからさらに闘いは激しくなることが予想されます。

うーん、楽しみすぐる。

ジョイスとホッパー、マレーとアレクセイたちもここからどうくっついてくるのか。

ワクワクがとまりませんね。